上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--/--|--:--:--| スポンサー広告| |
夏です。暑いですね。


思いがけないものに遭遇しました。




「うちわ」です。








…ただのうちわじゃないんですよ。



3年分の思い出が詰まったうちわ。


---------------------------------------------------

高等学校の最大のイベントといえば「○○祭」と呼ばれるものでしょう。


例外なく私の高校にもありました。

「記念祭」という名称で。



何の記念かと問われると困ってしまうのだが、たぶん創立記念なのだと思う。






こういう、○○祭は各学校の特色が出ていていいものですよね。








記念祭では、毎年、全校生徒に特製うちわが配られる。



なんてことはない、ただのうちわである。

残暑厳しい時期に行われる記念祭の4・5日間を通じて、必要不可欠なものであるし、それ以降も何かと学校内で目にした。

使っているうちにどこに置いたか忘れたり、今のご時世「うちわなんてイラネー」と捨ててしまったり、きっちり3年分のうちわを持ってる人は稀かもしれない。

うちわも思い出の品であるが、よっぽど、クラスでお揃いのTシャツやポロシャツ(通称クラT)のほうが思い出の品としてふさわしいものであるし。






---------------------------------------------

そんな「記念祭うちわ」には、その年の記念祭テーマソングの歌詞が載っていたりする。



毎年テーマソングの募集があるのだが、まあ、ほぼギター部(そう、母校では軽音楽部ではなくギター部)のための企画である。

興味無い人には興味無く終わってしまう代物である。





自分は歌詞を見て……


1年の時のは、かろうじてサビの部分が思い出されるのみ。
2年の時のは、サビのメロディーだけは完璧に思い起こされた。

そして、3年の時のは、多少間違っているかもしれないが、メロディーラインは完全に呼び起された。


3年の時のテーマソングだけ全編思い出せたのは、当時曲を覚えようとしたため。

最後の記念祭ということもあるし、ボーカルが同じ中学卒だったというのもあるかもしれない。



サビの最後の部分、ちょっと書いてみる。

Oh My Friends!!
忘れないよ僕たちの過ごした時間
心から伝えたい「ありがとう」


もし「記念祭うちわ」がなかったら……これは思い出せなかったかもしれない。

ありがとう、うちわ。





当時のことを知る人がここに来てるのか来てないのか、どれくらい来てるのか定かではないですが……


…………

今でも繋がってると思うのは、虚像?…幻??




繋がりは揖保乃糸よりも、蜘蛛の糸より細い、……かすかな線。


引っ張ってしまったらプツンと切れてしまいそうで、なんだか怖い。

いや、音もなく、すっと……





かつてはあんなに…あんなに……







-------------------------------------------------------

もしも君がいなければ
今の僕はいないだろう
もしもいつかまた出逢えたなら心はきっと…


これも3年の時の記念祭テーマソングの歌詞。




心に、今…。






----------------------------------------------


メロディーラインをMIDIに起こしてみる。


メロディーしか思い出せないけど。



歌わせたくなった。



伴奏、付けてみようかな。




------------------------------------------------

いろいろ思い返して、いろいろ巡りました。


そして、思う。「mixiか…」と。




MySoundでブラウン発見。…たぶん、間違いなくブラウン。







今日、最近発足した地元の吹奏楽団の記念すべき第1回定期演奏会でした。

今日知った。


いや、もっと前から気づいてた。でも、その時は日付確認してなくて、今日改めて楽団のホームページ見たら本日だったという…




そこのホームページで、とある言葉を目にした。


「シンクロニシティ」

中学の恩師でもあり、高校の大先輩でもある方が作った曲。




コンデンス化したものが手もとにあります。

部室で偶然見つけた12段五線紙ノート。見慣れた筆跡。
そこに書かれていたのが「シンクロニシティ」
20年近く残ってるって、すごい。


これも、あとでMIDIに起こしてみよう。





それにしても定期演奏会、当日気づくなんてねぇ。

もう少し早く気付けば、ぶら~っと行けたかもしれない。
(開演14:00、気づいたの15:30…)




-------------------------------------------

うちわを探して、記念祭うちわを発見したことは、意味のある邂逅か。


過去の糸を、太くするも断ち切るも、断ち切ったのをまた結びなおすも自分次第、かな。






うちわから発展しすぎ。

うちわ凄いな。
|2009/06/28|18:20:47| 雑記コメント(0)トラックバック(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://utasekai.blog14.fc2.com/tb.php/272-4540a1d1
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。